要求

4.市内小中学校おける一学級あたりの人数が30人以下になるよう、実現にとりくむこと。

背景【全国的に教員不足が問題となっている。育休者や療休者があった場合、代替の教員が配置されなければ子どもの学習権に関わる問題であり、そのような事態が生じないよう対応いただきたい。】

回答

年度
2023_県中央地域連合_教育・人権・平和政策_6-④

年度

要求

4.市内小中学校おける一学級あたりの人数が30人以下になるよう、実現にとりくむこと。

背景【全国的に教員不足が問題となっている。育休者や療休者があった場合、代替の教員が配置されなければ子どもの学習権に関わる問題であり、そのような事態が生じないよう対応いただきたい。】

回答