クーリングシェルターとクールシェアについて~☆彡

今日は「クーリングシェルター」と「クールシェア」についてです。  皆さんご存じですか???この取組を相模原市が実施しています。

クーリングシェルターとは(指定暑熱避難施設)

熱中症による人の健康に係る重大な被害が生じる恐れがある場合(熱中症特別警戒アラート発表時)に、身を守るための場所を確保することを目的としています。

クールシェアとは、気温が上昇し、エアコンの稼動等で電力需要が高まる夏の日中を中心に、家庭でのエアコンの使用を控え、市内の公共施設や店舗等の民間施設で暑さをしのいだりイベント等(室内ですね)に参加するなど地域で集まって涼しく過ごすことで、地域の節電・省エネ効果を高める取組です。

この取組は、熱中症予防にもつながるほか、市民の方が実施施設を訪れることなどにより商店街等の地域経済の活性化や地域コミュニティの絆を深めることの一助になることも期待がされています。

★「クーリングシェルター」の指定

97箇所(公共施設82箇所、民間施設15箇所)

★「クールシェアさがみはら」の実施

137箇所(公共施設92箇所、民間施設45箇所)

分かりやすい公共施設は図書館だと思います~~~危険な暑さを感じる日は不要不急の外出は控えたほうがいいです。やむを得ず外出している場合は、こまめに水分補給をしながら、ひと涼みをすることが大切です。エアコンが効いている建物に移動してみましょう。

熱中症にご注意ください!|相模原市 (city.sagamihara.kanagawa.jp)

クールシェアさがみはら|相模原市 (city.sagamihara.kanagawa.jp)

かながわクーリングスポット – 神奈川県ホームページ (pref.kanagawa.jp)

今朝、最寄り駅前で救急車が停車、どうしたのかな?って思っていたら目の前の担架上には10代後半ぐらいの女性が脱力した状態で横たわっておりました。救急隊員さんが必死に大きな声でお声がけ(意識レベルの確認)をされておりました。とてもぐったりした状態だったので心配になってしまいました、、、by れんこ

Renko
連合神奈川ロゴマーク